宮崎市上野町の産婦人科。診察、検査、手術、入院、相談

院長ブログ

  • HOME »
  • 院長ブログ

700 芸術とはいったい?

 5歳になる孫娘が絵を描くのが好きで、色々なものを描いている。先日はオリンピックの飛び込みの様子を描いていたが、飛び込んだ選手が三角形に描かれていていかにも水に飛び込んだという風に見える。  先日私の幼い時のものが入って …

699 ハンディーキャップの人生

 パラリンピックが終わった。パラリンピックが始まったのは1952年。それが1988年より名称を変更して今に至っている。東京で開催されたというのもあるだろうが、今回ほど注目を浴びたパラリンピックはないのではないだろうか。 …

698 クーラー苦手人間

 先日ある店に行った際、入口に額で温度を計る機械が置いてありました。その機械に額を近づけて計ると38.2℃もありました。37.5℃以上は入店出来ません。困ったなと思い暫く時間をおいて計りました。すると36.8℃でした。因 …

697 熱帯魚の世界

 当クリニックの待合室の水槽には熱帯魚がたくさん泳いでいます。娘夫婦が魚好きで、アクアリウムショップから買ってきて水槽に入れ、面倒をみてくれています。  子ども達が遊びに来ると、まずこの水槽の所に飛んでいってその泳いでい …

696 自分が生まれてきた日

 父の遺品を整理していたら、古ぼけた大学ノートが出てきた。それは表紙に昭和24年の医局日記と書いてある。父は昭和17年宮崎市上野町(今のたにぐちレディースクリニックの地)で産婦人科病院を開業した。それからずっと毎年医局日 …

695 医家芸術展へのお誘い

 第22回医科芸術展が、宮崎県立美術館2F県民ギャラリーで開催されています。(8月11日~15日)。宮崎県在住の医師とその家族が絵画、写真、書道の作品を発表する場です。毎年出展しています。今年も写真20点、絵画4点、小物 …

694 老人のつぶやき

 数年前、スーパーのレジ前での話。目の前で会計をしようとしている年配の女性がいた。その女性が会計を済ました後、「スミマセン、このペットボトルのフタを開けてもらえませんか」「えっ?それくらい自分で開けりゃ良いじゃないの?」 …

693 高齢者講習

 2年前古希を迎えたので、高齢者講習が必要になった。私の誕生日は10月26日なので、半年前の4月末に講習の案内が送ってきた。それによるとまず近くのドライビングスクールで講習を受け、それを終了したという証明書がないと免許証 …

692 休日のアクシデント

 ある日の休日、食事中に突然左奥上の歯が急に痛くなった。どうしたのだろうと鏡で見ると、歯がグラグラしている。押すと痛い。今にも歯が抜けそうなのである。かかりつけの歯科医院は休日なので診療していない。そこで当番医の歯科医院 …

691 私のエッセイ差し上げます

 私がエッセイを書き始めたきっかけは1990年1月から始めたコアラ通信である。当時忙しかったので、中々患者さんとコンタクトが取れない。そこで毎週妊婦、母親向けの新聞を発行しようと考えたのだ。記事だけでは面白くないのでそこ …

« 1 2 3 70 »
PAGETOP
Copyright © たにぐちレディースクリニック All Rights Reserved.