花粉症で外に出ると鼻水がズルズル、目も痒くなるのでドライブするのを約2ヵ月休んでいた。しかし先日あまりにも天気が良いのでドライブに出掛けようと思い、車に乗りエンジンをかけようとした。しかしウンともスンとも音がしない。何回かやってみたが同じである。クラクションが鳴るかどうか試してみたが鳴らない。どうやらバッテリーが上がってしまっているらしい。

 仕方ないので近くのガソリンスタンドに電話して見てもらった。すると完全にバッテリーが上がっていますと言われた。そこでその日はドライブに出掛けられなかった。

 ウズウズと数日間を過ごした後、ようやく天気も良いし、お産の入院もないので出掛けることにした。行き先は”日南海岸”である。

 久しぶりのドライブは気持ち良いなーと思いながら車を走らせていると、少しお腹が空いてきた。そこでどこか食べる所がないかと走っていたら見つけた。宮浦にある『大海』というレストラン兼民宿の食事処だ。凄い人気のレストランなので、いつも満席で中々入れないのだが、今日は数人が入口の所に並んでいるだけだ。チャンス!今だ!そこへ寄ることにした。

 ここは50年位前からの老舗のレストランだが、SNSなどの評判でいつも一杯なのだ。

 さて何を頼もうかとメニューを見た瞬間決めた。それは“ウニ丼”である。値段は3300円。一度は食べてみたかったのであるが、1日5食限定なので中々食べられなかったのだ。

 暫く待っていると出てきた。凄いボリュームのウニ丼である。ウニが何重にも重なっていて御飯が全く見えない。採れたてでミョウバン処理もしていないので、本当にウニの香りが口の中にフワーッと広がる。至福の一瞬である。こんなに美味しいウニ丼は初めてである。花粉症で悩ましい毎日を過ごしていたが、そんなことはすっかり吹き飛んだ。

 毎日忙しく仕事をしているのだから、たまにはこんな美味しいものを食べてもバチは当たらないだろう。自分へのご褒美として、今日は特別に許してもらおう。そう思いながら頬張った。いや~、それにしても実に美味い。極楽、極楽だ。