バンクーバーオリンピックもそろそろ終盤を迎えた。
そんな中、昨日真央ちゃんとキム・ヨナの金メダルをかけた決戦が行なわれた。
ショートでキム・ヨナが78.50点、真央ちゃんが73.78点でその差4.72点である。
フリーで真央ちゃんが頑張れば、金メダルも夢ではないとマスコミがあおりたてている。
ちょうど、競技はお昼過ぎとの事で、新聞で確認したら、2人が出場するのは午後1時30分頃とのこと。
そこでとりあえずその前の選手達の演技を見ながら昼ごはんを食べた。
 食べ終わり、ソファーで横になりながら家内と見ていた。そのうちに気が付かないうちに
睡魔が・・・。しばらくしてウトウトした状態から覚めて、ボーとした頭で
「まだなの?」と家内に尋ねたら
「もう終わったわよ」
「え~!!終わったの?」
「そうよ。あなたイビキかいて気持ちよさそうに寝てたから、可愛そうだと思って起こさなかったの・・・」。
そんなぁ・・・。起こしてくれると思って安心して横になってたのに・・・。
 慌てて録画を再生した。やはりキム・ヨナは強い!パーフェクトの滑りだった。
こりゃ、いくら真央ちゃんが頑張っても勝ち目はない。
 銀メダルに終わったけど、真央ちゃん頑張った。日本国民全員が心の金メダルをあげるよ。
素晴らしかった。LIVEで見られなかったのは残念だったけど・・・。