宮崎市上野町の産婦人科。診察、検査、手術、入院、相談

院長ブログ

  • HOME »
  • 院長ブログ

635 梅狩りを楽しんだ

 毎年今頃の季節になるといとこの梅園に行くことにしている。田野の道の駅から4、5km位西の方にある。ところが田野から日南に抜ける北郷線は舗装されているのだが、そこへ入る道はもの凄い砂利道で、雨が降るとドロドロになり、木が …

634 大変だったけど幸せな気分

 先日、夜中2時半頃に当直の看護師から電話がかかってきた。緊張した声で「すぐ来てください」。ちょうど寝入りの一番眠い時間だったので、1回深呼吸して駆けつけた。すると赤ちゃんの心音のグラフを見ると、赤ちゃんが元気なさそうだ …

633 マスクというもの

 新型コロナウイルスというものが流行し、あっと言う間にマスクが店頭から消えた。昨年まではどこでも売っていたが全く手に入らない。中にはこれで一儲けしようと、とんでもない値段でネット販売していた人がいたが、それは禁止された。 …

632 上を向いて歩こう

 新型コロナウィルスの影響で世の中凄いことになっている。  政府から“密集、密接、密閉”の三密を避けるように指導があり、外出もままならない。飲食店の多くは店を閉め、日本でも有数の宮崎歓楽街ニシタチも歩いている人よりもノラ …

631 テイクアウトという選択

 新型コロナウイルスで外出自粛になり、外で飲んだり食べたりする機会がなくなってきた。それに伴い、食べる場所も減っていき、今やレストランや居酒屋の殆どが休業している。人が出ないので商売が成り立たないのだ。それだからといって …

630 「これ何に使うの?」

 「これ何に使うのですか?」とまず聞かれる。口の悪い友人などは「大きな鼻クソみたい」とのたまう。確かにそう言われても仕方ない一品である。直径10mmの円形で色は黒。厚さは3mmである。  元々はデッキやパソコンの下に張り …

629 人の命、魚の命

 先日4~5kgもある大物ヒラメ(大判ヒラメ)を狙った釣り番組を観た。それによると餌は生きた鰯を使うのだという。どうやってやるのか観ていると、それは“泳がせ”という釣り方。親針と孫針の2本の針を付ける。そのうち親針は上顎 …

628 花で季節を知る

 庭にある椿達は、去年の暮から数えきれない位の花を咲かせてくれた。空を覆うような赤い花は冬空に映え、それを玄関のエントランスに並べたり、素焼きの鉢に水を張り浮かせたりして楽しんだ。全て父が生前植えた椿で、私にとっては思い …

627 やっと熟睡できるかも

 産婦人科医の仕事は当たり前のことだが赤ちゃんを取り上げることである。そしてもう一つの仕事。それは睡眠を上手く取ることである。お産は時間を選ばない。昼だけあるとは限らない。そこで時間がある時は睡眠をとることにしている。そ …

626 椿達ありがとう

 今年も当クリニック内にあるツバキの木が綺麗な花を沢山咲かせている。その数全部で11本あり、そのうちの5本が八重椿、残りの6本が一重椿である。この椿達は父が植えたものである。  年が明けると次々に花を咲かせ、私の目を楽し …

1 2 3 63 »
PAGETOP
Copyright © たにぐちレディースクリニック All Rights Reserved.