宮崎市上野町の産婦人科。診察、検査、手術、入院、相談
コアラ通信

コアラ通信

私はアボカド大好き人間

もう30年以上も前の話だが、友人に連れられて、近くのレストランに入った。席につくと友人がある料理を頼んだ。出てきた料理は、真っ白な皿に、まるでトマトスライスのように薄く切ってあり、鮮やかな緑色をしている。それをワサビ醤油 …

素晴らしい誕生日

10月26日は、私の59歳の誕生日だった。朝起きて家内から「今日はお誕生日ね。おめでとう59歳」と言われた。昨夜までは明日が誕生日だと覚えていたのだが、朝起きたらすっかりそんな事忘れてしまっていた。「そうだ今日は私の誕生 …

アルバム整理は大仕事

私は写真を撮るのが趣味なので、沢山写真を撮る。それをすぐにアルバムに貼ればいいのだが、つい撮りっぱなしになって、そのまま引き出しに入れて置いたり、段ボールに入れっぱなしにしてある。それが何年にもなるので、それはいろんな所 …

世界一幸せな男の顔

2~3週間前から胃の調子が悪かった。食べる時に何か喉につかえる感じもある。そのうちに良くなるだろうと思っていたが、益々悪くなっていった。胃腸科で一度検査しなくてはと思っていたが、なかなかふんぎりがつかない。先週も行く時間 …

小動物を子供と楽しむ

近くの店で鈴虫を売っていた。オス、メスがペアになっていて210円。そこでオス、メス5匹ずつ買って来た。透明のケースに土を入れ、割り箸に茄子やキュウリを串刺しにして中に入れた。しばらくすると「リーン、リーン」と美しい鳴き声 …

東京・北京オリンピックその後

私が東京の住民となったのは、中学3年の昭和39年東京オリンピックの年である。九州の田舎から出てきた私は、都会に住んでびっくりの連続だった。 例えば学校の運動場は全てコンクリート。田舎では裸足で走り回っていたのが、みんな白 …

「あたれ~」という気持ち

生来、どうも貧乏性に出来ているらしい。よく言えば物を大切に大事に使う。使える物は使えるまで使うということなのだが・・・。 例えば付箋。カルテの表紙に『次回採血』とか『検診』などという付箋をよく貼って使う。付箋というのは1 …

ハイハイ競争は楽しい

息子夫婦が、ハイハイ競争があるから孫を参加させることにしたと言う。調べてみると月に1回位はいろんな所でハイハイ競争をしているようだ。今回の会場はおもちゃ屋さんの売り場の中。会場によっては、もう申し込みが一杯の所も多いらし …

白熊

数年前の夏、東京から友人が遊びに来た。東京の人にとって、宮崎の夏の暑さは特別らしく、まるで太陽の光が針で肌を刺す様な感じがするという。飛行場に降りて車に乗ると、すぐ冷たいものが食べたいという。そこで「白熊食べに行こうか? …

お産は待つのが基本

うまくお産させるコツ。それは生まれるまで焦らずじっと待つ事である。入院があると、当然の事ながら外へ出かけるという事は出来ない。病院の中で院内用PHSを持ち待機する。すぐに生まれそうにない場合はシャワーとか浴びる事もあるが …

« 1 22 23 24 »
PAGETOP
Copyright © たにぐちレディースクリニック All Rights Reserved.